• 2012年05月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2012年05月05日(土) 記事No.24
RIMG1507_convert_20120505224830.jpg

今日、スーパーカブに乗って奥武蔵に一人でツーリングに行った。
夕暮れ時、眺めの良い場所で写真を撮った。
新緑が西日を受けてキラキラと美しく輝いていた。
けど、ふと下を見ると、ゴミだらけ。

今まで、何度こういう光景に出くわし、その度、怒りに震えたことだろう。

私は日本中を旅してまわったことがある。
だから知っている。
こういう光景は、この国では決して珍しい光景ではないということを。

フランスに行った時、パリの街中には結構ゴミが落ちていて、電車のホーム下がゴミだらけなのは日本より酷いと思ったものだ。
パリ郊外へ出かけた時、日本の雑木林に良く似た林の中を歩きまわった。
遊歩道が整備されていて、ウォーキングを楽しむ地元の人たちがたくさんいた。
でも、林の中にはゴミは全然落ちていなかった。

日本人は、祖国のシンボルたる富士山でさえも平気でゴミを捨てる。
フランス人も、アルプスに観光に行って、モンブランの見える場所で平気でゴミを捨てるのだろうか。
捨てないだろうな。都会では結構マナー悪いフランス人でも、郊外の美しい林には捨てていなかったもの。

こういうところ、日本人って本当におかしい。病んでいる。

こういう病んだ心の持ち主がたくさんいる国である限り、景気が良くなろうと、福祉が充実しようと、日本は幸福な国ではあり得ない。


写真の中のゴミを捨てた人間に忠告してあげます。
こういうことを平気でできる神経でいる限り、あなたの人生に幸福はあり得ない。
絶対に。

ああいう光景を見ると以前は怒りまくっていたけど、近頃では怒りよりも悲しみの方が大きい。
自分の人生を、自ら不幸にしていることに気がつかない人がたくさんいるということが、何故に、彼らは自分で自分の首を絞めていることがわからないのだろうということが、悲しくてたまらない。

ゴミは片づければきれいにできる。
でも、それだけでは根本的な解決にはならない。
永遠に同じことが繰り返されるだけだ・・・

私はどうすればよいのだろう。






スポンサーサイト
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。